Switzerland

スイス🇨🇭スパは全裸で

ハロー!ドイツ・ハンブルク在住のユキです。

(初めましての方へ。自己紹介はコチラです🧏🏻‍♀️)

皆さん、スパはお好きですか?

私、今までに一度しかスパに行ったことががないのですが、今回はその私の唯一のスパ体験について書きます。

Parkhotel Gunten

スイスに帰省中のある夏の日、私たち家族は旅行でシュピーツ(Spiez)に行きました。

🧏🏻‍♀️「シュピーツの旅についてはいつか書こうと思います。」

美しいシュピーツのお城です。

シュピーツから自宅に帰る途中で、Parkhotel Gunten に一泊しました。

実は、義両親からこのホテルの宿泊券をプレゼントされていたのです💛

ホテルはトゥーン湖(Thunensee)に面して建っており、お部屋の窓からは湖や手入れの行き届いた大きなきれいなお庭が見えます❤

そして湖畔に建つボートハウスがスパです。

オトナのスパには通常幼い子供は入れません。

私たちは息子のボクちゃんと一緒だったので、私とオットさん(🇨🇭主人)で順番にスパに行くことにしまし。

Photo is from official Facebook of Parkhotel Gunten.

初・スパへ潜入

🧏🏻‍♀️「スパに行かない人がボクちゃんの子守りね~🎵」

と、まず、私がスパに行くことに。

私はそもそもスパが初めてで勝手がわからなかったので、とりあえず受付に行って質問しました。

🧏🏻‍♀️「すいません、スパって、もうあいてますか?」

👱🏻‍♂️「もちろん、あいてますよ。」

🧏🏻‍♀️「私、スパって初めてなんです。何か注意事項はありますか?」

👱🏻‍♂️「心配なさらずに、ご自由にリラックスして下さい。」

🧏🏻‍♀️(持って来た水着を見せて)「着替える場所はスパ内にありますか?」

👱🏻‍♂️「ええ、もちろん。水着に着替えても良いですし、水着を着なくても大丈夫ですよ。」

🧏🏻‍♀️「え!?水着を着ていいんですよね?」

👱🏻‍♂️「(笑)もちろん。ほんとうに、ご自由にどうぞ。」

「ご自由に」って、こんなに難しいことだっけか・・・?w

水着を着ていいんだよね。

私はブツブツ呟きながら、スパのあるボートハウスに向かいました。

↓コチラがParkhotel Guntenの公式YouTubeです。スパの内部も映りますよ。

スパの建物の入口を入って、すぐに異様に気づきました。

全員全裸

入ってすぐに荷物置き場があり、男性も女性も一緒です。

🧏🏻‍♀️「年齢層は30代~お年寄りまで様々。男女比率は5:5って感じでした。」

そこで皆さん普通に服を全部脱いで裸になっています。

誰一人として水着を着ないではありませんか!

私、こうゆう場所で着替えるときは、通常バスタオルを巻いて着替えるのですが、あまりにも皆さんが堂々と裸になられているので、私もタオルを使わずにササっと全部脱ぎました。

🧏🏻‍♀️「タオルで隠す方がヘンだったんです。あと、ちょっと自意識過剰かな?と。『誰もワタシなんか見てないわ!』って。w」

でも、さすがに全裸で「ご自由にリラックス」はできないと思ったので、水着を着ました。

♨♨♨

さてさて、こちらのスパですが、サウナだけでも数種類ありました。ミストとハーブの香りが爽快🌿

バルコニーには大きなジャグジーが設置されていました。ジャグジーの中から、美しい湖とその向こうの山々を観て、思わず「あああああ・・・♨」って声が出ちゃいました。(笑)

そして、そして、ここはボートハウスだけあって、螺旋階段を下っていくと、そのまま湖にも入ることができます!

🧏🏻‍♀️「サウナの後の火照った身体を湖の水でヒンヤリ❤最高!」

スパって、気持ちいいものですね!

私は長旅の疲れも吹っ切れるほど、すっかりリラックスできました~❤

… でも、

うーむ、

思い残しは全裸にならなかったことです。

大袈裟かもしれませんが、私の海外生活の失敗ワースト10に入るかもしれません。

旅行から戻って、改めてホテルのWebサイトのスパのルールを読んでみると「Der SPA ist Nacktzone(🇬🇧The Spa is a nude zone)」と記載されていました。

ホテルの受付の方は水着を着ていいと仰ってくれましたが(そして、私がジャグジーを楽しんでいると、若いカップルが水着着用で入ってきましたが)本来は裸で過ごす場所だったのだな、と。

せっかくの機会に、真のスパを経験し損なった気がして、不完全燃焼。無念なり!

そして、「郷に入っては郷に従え」とはよく言ったものです。

スパで水着は浮く!逆に落ち着かなかったです。w

またスパに行く機会があったら、次こそは全裸でスパを体験しようと心に決めました🔥

Photo is from official Facebook of Parkhotel Gunten.

ホテルやスパによってルールは異なると思います。裸に抵抗がある方は、事前に調べてから予約されると良いかもしれませんね❤️

※ホテルやスパの写真は Parkhotel Guntenの公式Facebookのお写真をお借りしました。

それでは、今回はこの辺で。

お付き合いいただきありがとうございました。素敵な1日を❤️ ユキ

See you soon! Yuki

Cover photo is from official Facebook of Parkhotel Gunten.
🧏🏻‍♀️宜しければお友達にもご紹介ください❤️

Pardon my Deutsch - にほんブログ村

ドイツ在住のユキです。スイス人の彼と息子とのドイツでの暮らしや、実家のあるスイスの情報・旅の記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です