スイス,  スイス(生活),  私事

🇨🇭スイスの夏

ハロー!ドイツ・ベルリン在住のユキです。

帰省先のスイスで書いています。

(初めましての方へ。自己紹介はコチラです🧏🏻‍♀️)

私は、

🇯🇵東京では24時間、たとえ夜遅くてもお腹が空いたら近所のコンビニに出掛けるような生活を送っていました。

🇳🇱オランダのデン・ハーグに住んで、夜は家に居るものだと学びました。

🇩🇪ハンブルクのアパートの筋向いには、大きな警察署があり、日夜問わず緊急のサイレンを聞くことがありました。

🇩🇪この夏ベルリンに引越して、あまりの暑さに窓を開けていると、アパートの前の大通りから絶え間なく車の音が聞こえます。

.

🇨🇭スイスの田舎生活

私はスイスの実家に帰省する度に「朝の音」に癒されます。

朝目を覚まし、まだベッドの中でゴロゴロしていると、外からの雄鶏の鳴き声が聞こえできます。🐓

放牧されたヒツジ達の首についた鈴の音がとても心地よく、ニンマリしてしまいます。🐏

家の裏には馬の調教師がお住まいなので、滞在中の馬たちの鼻を鳴らす音が時々聞こえます。🐎

そのうちコーヒーマシーンの音が聞こえ始め、私は朝食を取るために身支度を始めます。
お金のかかることは一切ありませんが、とても贅沢な気持ちになります❤️❤️❤️

まだ緑のリンゴの実が見えますか?

.

日中、息子のボクちゃんとお散歩に出かけると、ウサギやポニー、ヤギ、ヒツジ…たくさんの動物たちと出会います。

季節によっては木になったリンゴの実や、野生に生えているチェリーやイチゴをつまみながらお喋りしながら歩きます。

時にはご近所さんの運転するトラクターに手を振ったり。

こんなに満ち足りた気持ちなのに・・・

私は街に住みたいんですよねー。

数週間も実家に滞在すると、都会が恋しくなります。

いずれリタイアして、老後をこんな不便な場所で過ごすなんて、想像もつきません。

ワガママでしょうか?

もっと歳をとると、変わってくるものなのかな?

皆さんは都会派ですか?

それとも、田舎派ですか?

今回はこの辺で。

お付き合いいただきありがとうございました。素敵な1日を❤️ ユキ

See you soon! Yuki

🧏🏻‍♀️宜しければこのブログをお友達にもご紹介ください❤️

Pardon my Deutsch - にほんブログ村

ドイツ在住のユキです。スイス人の彼と息子とのドイツでの暮らしや、実家のあるスイスの情報・旅の記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です