Traveling

飛行機のトイレ問題

ハロー!ドイツ・ベルリン在住のユキです。

(初めましての方へ。自己紹介はコチラです🧏🏻‍♀️)

皆さんは飛行機に乗るのはお好きですか?

私は結構好きです❤

理由はおそらく、どこかに行くという状況が好きなことと、あまり頻繁に飛行機に乗らないので珍しいから。笑

そんな楽しみなフライトですが、いつも心のどこかで心配していることがあります。

それは・・・

飛行中のトイレ問題

先日もチューリッヒからベルリンまで飛行機で帰ってきたのですが、フライト中のほとんどを爆睡していたし、そもそもフライト時間が1時間くらいだったのでトイレに行かずに済みました。

でもこれが日本〜ヨーロッパなどの長距離フライトなら?

そして、

これを考え出すと、怖くて怖くて!

実際に前々回の一時帰国の際に、中国上空で2〜3時間飛行機が揺れ続けたためシートベルト着用サインが点灯しっぱなしでした。

幸いこのとき私は自然現象を催すことなく済みましたが、それ以降この飛行機のトイレ問題は真実味を帯びて更に不安が募るようになりました。

この不安はもはや恐怖心に似ています。

例えると、私はアイススケートが怖くて挑戦したことがありません。なぜならコケて手をアイスリンクについたときに、猛スピードで滑ってきた人のスケートのブレードで轢かれて指が切断されるのでは!?などと想像すると恐ろしいのです。

解決案は?

飛行機に乗る前からあまり水分を摂らないようにする方もいらっしゃいますよね。

だって、私が長時間飛行機に乗るときはだいたいバカンスですから!飲ませて!

私の友達のお父様は大人用の紙おむつを着用して搭乗するんだそうです。万が一の事態に備えて、もはや御守り代わりのオムツですね。

実は息子ボクちゃんが3歳くらいのときまで、すでにオムツは取れていましたがお願いして付けさせてもらっていたのでわかります!結局、息子のトイレを心配する私のストレス対策であり、必要ありませんでしたが。

どなたか周りの方にでも、飛行機のベルト着用ランプが消えなくてトイレに行けず、事故を起こされた方はいませんか?

ああ!

考えれば考えるほど気になって不安になってしまう!!

飛行機のトイレトリビア

ところで、飛行機のトイレの汚物はどう処理されているかご存知ですか?

良い機会なので調べてみたところ、昔は空にまき散らして処理していたとう衝撃的な事実を知りました。

「え!空から💩が降って来てたの!?」と思いますよね!

ご安心ください。

気圧の関係で💩は霧状に粉砕されるんだそうです。

今では飛行機の中と外の気圧の差を利用して汚物を飛行機内にある汚物タンクへ送り、着陸後整備の際にタンクから💩を抜き取っているそうですよ。

✈︎

飛行機のトイレ問題、結局解決策は見つかりません。もし名案があれば教えて下さい。

それでは、今回はこの辺で。

お付き合いいただきありがとうございました。素敵な1日を❤️ ユキ

See you soon! Yuki

Pardon my Deutsch - にほんブログ村

ドイツ在住のユキです。スイス人の彼と息子とのドイツでの暮らしや、実家のあるスイスの情報・旅の記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です