ドイツ,  ドイツ(生活),  海外で子育て

ドイツの日常🇩🇪サッカー大国⚽️

ハロー!ドイツ・ベルリン在住のユキです。

(初めましての方へ。自己紹介はコチラです🧏🏻‍♀️)

かれこれ、もう2年くらい前から息子のボクちゃんに、

👦🏻「フットボールクラブにはいりたいの!」

と言われ続けてきました。

🧏🏻‍♀️「ドイツ・イギリス・フランスなどのサッカーが人気の国で子育てすると、特に男の子はサッカー熱がスゴイですよね〜♨️」

でも我が家では、

まだクラブに入るにはボクちゃんは小さ過ぎるから、

もうすぐ引っ越しちゃうから、

という理由で叶えてあげられなかったのです。

ベルリンに引越してきて幼稚園も軌道に乗ったので、ようやくボクちゃんをフットボールクラブに通わせることになりました。

👦🏻「Yippeeee!!!」

初めてトライアルに行った時、トレーナーの、

👱🏻‍♀️「練習開始ーっ!キッズはFootball pitchに集まれー!」

の一声で、ボクちゃんは私からパッと離れてフィールドへ行ってしまいました・・・

とーーーっても恥ずかしがり屋で、幼稚園でも補習校でもなかなか私から離れられず手を焼いたアノ!ボクちゃんがですよ!!!

普通のことかもしれませんが、シャイなボクちゃんが生まれて初めて嫌がらずに自ら私と離れて行ったので、私は驚きと同時に感動しました。

相当サッカークラブに入りたかったんでしょうね😆

⚽️

子供向けチーム

ボクちゃんが入ったクラブは5歳〜7歳くらいまでのチームで、ボクちゃんがチームで一番小さく見えました。

子供たちの数は全員で30〜40人くらいで、そのうち女の子が2、3人です。

大きな子たちの中にはアルゼンチンの Messi や、パリ・サンジェルマンの Mbappé のユニフォームで決めてる子も!虚勢を張った歩き方でカッコつけてるんですが、やっぱりちびっ子で可愛いものです❤️

コーチは若い女性と男性の2人です。彼ら自身も同じクラブの大人向けチームに所属しています。

練習場はサッカーフィールドが2つありとても広く、子供たちが練習しているのは奥の方のフィールドです。

私は様子を遠くから見つめるだけ。

ボクちゃんのオモチャの双眼鏡を持参。w

私が面白いと思ったのが、ボクちゃんの入った(ちびっ子向け)チームの付き添いの父兄はほぼママたちなのに、少し大きな子供向けのチームだとパパが多いことです。しかもパパたちもウォーミングアップにも参加したりと子供たちよりも本気度が高くて楽しそう😆

⚽️

お爺ちゃんズ、現る

ボクちゃんたちのレッスンが始まってしばらくした頃、私たち父兄が待っているエリアにお爺ちゃんたちがチラホラ現れました。

お孫さんの練習風景でも見にこられたのかな?と思っていたのですが、人数がどんどん増えてきました。皆さん肩に大きなバッグを掛けて、更衣室のある建物に入って行かれました。

しばらくボクちゃんの練習を見ていたら、お爺ちゃん達が続々とサッカー場に出て来られました。

ユニフォーム姿で!!

そして手前のフットボールフィールドに集まってきました。

人や場所を特定できないように、足元ばかりの写真です💦

どのくらいお爺ちゃんかというと、アメリカのバイデン大統領くらいの年齢層で、バイデン大統領みたいな歩き方をされています。(あのヨロヨロっとした感じわかります?)

AP Photo

そしてお膝にはサポーターをグルグル巻いています。

サッカー場をおしゃべりしながらゆ~っくり歩いていました。

🧏🏻‍♀️「このお爺ちゃんたちがサッカーやるの!?怪我しないかしら!?」

お爺ちゃんのうちの数人がサッカーゴール🥅を移動していた時に、奥のフィールドで練習していたちびっ子の1人がボールを追いかけてお爺ちゃん達のフィールドに入って来ました。

すると、

👴🏼「こっち(のフィールド)は危ないぞ。気をつけろよ。」

とお爺ちゃんが注意されたんです。

私は正直、何が危ないんだろう?と思っていましたが・・・

ウォーミングアップをし終わったお爺ちゃんたちが2グループに分かれて試合を始めた途端・・・

お爺ちゃんたちが物凄いスピードで走り出しました!!

ボールを蹴る音もバコォォォッと力強くて、

こりゃあ危ないわ!🚨

ゴールキーパーのお爺ちゃん(上の写真で黒い長いパンツを履いています)はシュートをブロックするためにゴールの中央から左に向かって横っ飛び!

🧏🏻‍♀️「これ、キャプテン翼で見たやつーーーっ!」

なんだか、すごいモノを見せていただきました。💦

サッカーをするから健康なのか、

サッカーを続けたいから健康を維持するのか。

どちらでしょうね。

夕暮れのフィールドで生き生きと楽しまれるお爺ちゃんたちを見ながら、私も元気を頂きました。

⚽️

⚽️

ボそういえば、ボクちゃんを妊娠中にサッカーのワールドカップがあったんです。

手前は私の腹です。w

寝室のベッドの足元にテレビがあって、私は大きなお腹で横になってドイツ戦を見ていたのですが、

ドイツがゴールを決めると「やったぜー!!!🙌🏻」と、

そして点を取られると「NEIIIIN!!🤦🏼‍♂️💦(Noooo!!)」とアパート中から聞こえてきたのを思い出しました。(笑)

ボクちゃんもドイツで育ったらこんな風にサッカー狂になるのかな?

彼のサッカー熱はいつまで続くのか、見守っていこうと思います。

それでは、今回はこの辺で。

お付き合いいただきありがとうございました。素敵な1日を❤️ ユキ

See you soon! Yuki

🧏🏻‍♀️宜しければこのブログをお友達にもご紹介ください❤️

Pardon my Deutsch - にほんブログ村

※本ページにはプロモーションが含まれています。

ドイツ在住のユキです。スイス人の彼と息子とのドイツでの暮らしや、実家のあるスイスの情報・旅の記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です