海外で子育て

🇨🇭海外子育て🇩🇪ユニークな感性と表現

ハロー!ドイツ・ベルリン在住のユキです。

(初めましての方へ。自己紹介はコチラです🧏🏻‍♀️)

スイスに帰省しています。

暖炉の火で暖まりながら、たまにはこうしてのんびりと過ごすのも良いものですね。

先日、息子のボクちゃんとテレビを見ながらダラダラしていました。

スクリーンの中ではイギリスの歌手 エミリー・サンデー(Emeli Sandé)が歌を歌い始めたところでした。

しばらく2人で聞いていると、ボクちゃんが私をツンツンして、

私は歌に飽きたボクちゃんがいつものように私を邪魔しているのかと思って、イラッとして彼の方を見ました。

すると、なんと!

ボクちゃんが目にいっぱい涙を浮かべているではありませんか!!

ボクちゃんは少し照れ笑いしながら、

えっと、彼の言う「女の子」って、エミリー・サンデーのことですからね。笑 

息子がたまに発する表現が独特で、私は面白くて大好きなのです。

ボクちゃんの愛情表現もユニークです。

半分くらい惚気ですが、聞いてください。笑

・・・

これらはほんの一部です。

ありがとうという気持ちになります。

そして、

将来、彼に愛される女の人は幸せだろうなぁ。

彼独特の表現がどこから生まれてくるのでしょう。

ちなみに、私はあまり読み聞かせをしない方だと思います。

たまに補習校の図書館で借りてきたり、

私の両親が日本から送ってくれた本を読むことはありますが、

ボクちゃんは絵本よりも「宇宙」「恐竜」「ロボット」などの図鑑のような本の方に夢中なのです。

これから大きくなっても、変わらないで欲しいなぁ❤️

それでは、今回はこの辺で。

お付き合いいただきありがとうございました。素敵な1日を❤️ ユキ

See you soon! Yuki

Pardon my Deutsch - にほんブログ村

※本ページにはプロモーションが含まれています。

ドイツ在住のユキです。スイス人の彼と息子とのドイツでの暮らしや、実家のあるスイスの情報・旅の記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です