Parenting

生まれ変わりを信じる?

ハロー!ドイツ・ハンブルク在住のユキです。

(初めましての方へ。自己紹介はコチラです🧏🏻‍♀️)

※写真は最近秋めいたハンブルクの様子です🍁

息子のボクちゃん。ときどき突拍子もないことを言いますが、最近の1番はコチラです。

👦🏻「ママ!ボクはね、アメリカに住んでたんだよ。」

🧏🏻‍♀️「え!?」

👦🏻「ある日、Räuber (🇬🇧Robber)がボクの家に来たの。だから、家のものを全部持って逃げたの。」

🧏🏻‍♀️「それで?」

👦🏻「逃げて、ハンブルクに着いたよ。」

🧏🏻‍♀️「え?アメリカからドイツに来たんだ。」

👦🏻「うん、そう。だって、ハンブルクにはRäuberがいないから。」

🧏🏻‍♀️「…ほう。」

👦🏻「ハンブルクに着いたら、ボクは小さくなったの!そしてママの家にいたよ。」

.

.

色々ツッコミどころだらけ。

話すのを止めて細かく聞きたかったのですが、私が質問することで、話を誘導してしまいそうなのと、ボクちゃんはもう4歳なので、作り話を始めてしまいそうで、私は黙って聞き役に徹しました。

でも、気になって仕方ない私。

ボクちゃんは前世の話をしていたんでしょうか⁇

私は輪廻転生やら、魂やら、スピリチュアルなことは全く信じない人間なのですが、幼い子供が面と向かって真剣に話してくると、不思議な気持ちでした。

変な話は、多々あるw

ボクちゃんは最近よく喋ります。

寝る直前までペラペラとずーっと喋り続けています。

そして、話の内容の100%が現実的ではないんです。

先日、街の宝石屋さんのショーウィンドウの前で私が立ち止まって見ていました。

🧏🏻‍♀️「わあ❤️キレイ❤️」

👦🏻「ユキ、これが欲しいの?」

息子はよく私を名前で呼びます。

🧏🏻‍♀️「うん。欲しいよ。」

👦🏻「じゃあ、ボクが大きくなったら買ってあげる。」

ですって❤️

まるで彼氏とお話ししてるみたい。

小ちゃい彼氏w

でも、しばらく考えて真顔で、

👦🏻「ママ、ごめん。来年はベルリンに引越しするからお金がかかるをんだ。来年はムリだ。」

えーっと、

来年、もう大きくなって稼いでるの?

確かに引越しはお金がかかるけど、あなたのお金て…

🧏🏻‍♀️「ボクちゃんの気持ちだけでママは嬉しいよ。」

🍁

🍁

4歳児の話す内容って、こんな感じなんでしょうか。

私は息子の話の不思議な展開や、思わずプッと吹いてしまうオチとかが好きで、ずっと聞いていたい❤️

そんな今日この頃です。

それでは、今回はこの辺で。

お付き合いいただきありがとうございました。素敵な1日を❤️ ユキ

See you soon! Yuki

🧏🏻‍♀️宜しければお友達にもご紹介ください❤️

Pardon my Deutsch - にほんブログ村

ドイツ在住のユキです。スイス人の彼と息子とのドイツでの暮らしや、実家のあるスイスの情報・旅の記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です