ドイツ,  ドイツ(生活)

ドイツの日常🇩🇪ドラッグストアの使える化粧品

ハロー!ドイツ・ベルリン在住のユキです。

(初めましての方へ。自己紹介はコチラです🧏🏻‍♀️)

最近は息子ネタやアパートの雨漏りなどの生活感溢れすぎる記事が続いていたので、今回はチョット色気づいてみようと思います❤

みんな大好き「コスメ」について書きます!

とはいえ、私はコスメフリークでもなければお化粧好きでもありませんが、ドイツで買えて、しかも低予算のドラッグストアのコスメをご紹介しようと思います。

ドイツの日常🇩🇪超乾燥肌の🧏🏻‍♀️スキンケア

ドイツの日常🇩🇪超乾燥肌の🧏🏻‍♀️ボディ&ヘアケア

ドイツの日常🇩🇪超乾燥肌の🧏🏻‍♀️足のかかとケア

🌹

ファンデーション

まずは、ファンデーションからです。

私のお顔は日焼けと加齢のせいでシミがすごいので、ある程度のカバー力があることと、超乾燥肌なので潤うファンデを探していました。

ここ1年くらいずっとメイベリンフィットミーリキッドファンデーション120番 を使用しています。


メイベリン フィットミー リキッド ファンデーション R マット さらさら SPF22 素肌感 崩れにくい 30ml Maybelline 送料無料

🌹

リップ

皆さん、口紅っていくつ持っていますか?

私は3つだけ・・・

私は顔色も唇の色もあまり良くなくて、健康に見えることを重視して色を選ぶようにしています。

あと、すぐに落ちてしまうと塗りなおす時間もないので(特に子供といると)長持ちすることも重視しています。

私の持っている3本のリップの中で1番出番が多いのはメイベリンのSPステイ ヴィニル インク 10番 Lippy

こちらの商品はネット上ですごくバズってたけど、食べても飲んでもホントに落ちなくてスゴイです!

※使う前にシャカシャカ振るのが大事なポイントです。

メイベリン SPステイ ヴィニルインク 10・23・37・53

.

ドラッグストアのコスメではありませんが、一時帰国の帰りに空港で買った口紅もスゴク長持ちして良かったので書きます。

軽くて薄くフィットするシャネルのルージュ アリュール インク 224番

マットなのに乾燥しないし、とっても長持ちします。


【最大11倍(12/17 10時まで)】【メール便可】シャネル ルージュ アリュール インク #224 アーモニー(3145891652246)

.

3本中の2本をご紹介してしまったので、残りの1本も書いちゃう。w

いつもバッグに入れているのは、クリニーク チャビースティック モイスチャライジング リップバーム 04メガメロン です。

ドイツのコスメのセレクトショップ、DOUGLAS で購入しました。

口紅にもリップバームにもなる1本なので、荷物を減らすのにも◎!


【送料無料】クリニーク チャビー スティック モイスチャライジング リップ カラー バーム CLINIQUE | リップスティック 口紅 ギフト デパコス デパート 正規品 ブランド コスメ メイク メイクアップ カラーリップ クレヨンリップ

🌹

マスカラ

マスカラは日本製に敵うものはないと思っているので、一時帰国の時に買って帰るようにしています。

もう何年も愛用しているのはデジャヴキープスタイルです。


デジャヴュ キープスタイルマスカラE ブラック(1本)【デジャヴュ(dejavu)】

が、コロナで帰国が叶わず、ドイツでマスカラを買わなくてはいけなかったときがありました。

英語のサイトで評判が良かったので買ってみたら実際に良かったマスカラが メイベリンのスカイハイ ウォータープルーフの very black です。

※日本の製品とはブラシの形が違うので、処方も違うかもしれません。


【メイクアレンジ用ピンセット 今だけプレゼント中】【メイベリン スカイハイ ブラック ブラウン ルビー オレンジ ブルージュ ラベンダー マスカラ ロング リフト ウォータープルーフ にじみにくい Maybelline 送料無料 202312CP

🌹

🌹

こうして見ると、メイベリン商品が多いですね。

ドイツのドラッグストアのコスメコーナーでも、日本のようにテスターを実際に付けて試すことができますよ💛

子供ができて思うんですが、コスメを選ぶ時間ってすごく贅沢ですね。笑

「人に見られる」ことを想定してコスメを選ぶという点も、日常バタバタで忘れがちなので常に心掛けていたいなぁ、と思います。

それでは、今回はこの辺で。

お付き合いいただきありがとうございました。素敵な1日を❤️ ユキ

See you soon! Yuki

Pardon my Deutsch - にほんブログ村

※本ページにはプロモーションが含まれています。

ドイツ在住のユキです。スイス人の彼と息子とのドイツでの暮らしや、実家のあるスイスの情報・旅の記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です