Parenting

一時帰国🇯🇵男の子・女の子

ハロー!ドイツ・ハンブルク在住のユキです。

(初めましての方へ。自己紹介はコチラです🧏🏻‍♀️)

記事と関係する写真がないので、一時帰国の思い出写真を代わりに載せています🧏🏻‍♀️

ボクちゃん、日本のプールで逆ナンされる

男の子を育てていると、息子の年代(幼児)の女の子の成熟さに驚くことが多いです。

一時帰国中はとにかく暑くて、ほとんど毎日地元の屋内スイミングプールに行っていました。

(ドイツで下準備の段階でお出かけのプランをたくさん立てていたんですが、いかんせん危険な程の暑さだったのでほとんどキャンセルしてプール通いしていました。)

そのスイミングプールで時々一緒になる女の子姉妹が最高に面白くて、強烈で。(笑)

ここでは彼女たちの名前の代わりに、お姉ちゃんを(🧒🏻①)、妹ちゃんを(👧🏻②)、と書きますね。

彼女たちは保育園が終わってからプールに来ていると言っていたので、ボクちゃんと同じか近い年齢かと思います。

二人ともボクちゃんに好意を持ってくれたんですが、特に(👧🏻②)がボクちゃんをたいそう気に入ってくれて、猛アタックをかけていました。w

この姉妹とのやり取りがとても面白かった〜😂

これはある日の会話です。

👧🏻②「ねえねえ、人魚姫ごっこをしようよ!私が人魚姫!」

🧒🏻①「えーっつ!私も人魚姫やりたい。」

👧🏻②「オッケー。じゃ、私が人魚姫①で、あなたが人魚姫②ね。」

 (ボクちゃんを指さして、)「あなた!王子様ね。」

 (私を指さして、)「あなた!」

🧏🏻‍♀️私「ええっ!?私ですか!」(敬語w)

👧🏻②「あなたは船やって。」

🧏🏻‍♀️私「船っすか・・・(人間じゃないんやねw)」

👧🏻②「船!そこで王子様を乗せて、海中に沈んでくれる?」

🧏🏻‍♀️私「は、はい。やります。」

沈んだ王子に人魚姫2人が半ば襲い掛かるところで、危険を察知した王子がタイムアウトを出して逃げて行ってしまいました。(もちろん、女子は追いかける😂)

そして、私と息子が帰る時間になると、女の子二人が息子の腕を掴んで離さない!(笑)

👧🏻②「イヤーッ!」

🧒🏻①「帰らないでーっ!」

ああ❤️ボクちゃん、こんなにも好かれてありがたいね(笑)

ボクちゃんが日本で興味を持ったモノの1つ。
床屋のサインです😂

平日昼間のスイミングプールには、ご年配の方々が多く来られていて、この子供たちのやり取りを温かくご覧になっていました。

帰り際、出口で靴を履いていたら、一人のおじいさんが息子に寄ってきて真剣に一言、

👴🏻「おい、嫁を選ぶときは慎重にやれよ。」

だって🤣

ドイツの女の子

ドイツでも女の子はおしゃまです。

息子を幼稚園に迎えに行くと、女の子たちが綺麗に塗ったネイルを見せ合いながら「キレイ~❤️」なんて話しています。

そしてそのそばを、ボクちゃんをはじめとするメンズがおもちゃの車を「ぶー----ん!!🚗」と爆音を立てて走らせています。この違いよ🤣

女の子は精神面だけでなく、言葉も早いですよね。

でもなんだかんだ幼くって小さくて。ほんとに可愛い❤️

ボクちゃんは将来どんな女の子と知り合って恋愛するんだろう??

恋バナ、私にも聞かせてくれるのかしら・・・🧏🏻‍♀️

それでは、今回はこの辺で。

お付き合いいただきありがとうございました。素敵な1日を❤️ ユキ

See you soon! Yuki

Pardon my Deutsch - にほんブログ村

一時帰国🇯🇵男の子・女の子


🧏🏻‍♀️宜しければお友達にもご紹介ください❤️

ドイツ在住のユキです。スイス人の彼と息子とのドイツでの暮らしや、実家のあるスイスの情報・旅の記録を綴ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。